ホーム>ご利用規約

ご利用規約

「新生堂薬局ハッピーセレクションポイント交換サイト」利用規約

 

第1条(目的)

本規約は、株式会社新生堂薬局(以下「当社」という)が運営する「新生堂ハッピーセレクションポイント交換サービス」を利用者が利用するにあたっての諸条件を定めるものです。

 

第2条(用語の定義)

本規約で使用する用語の定義は、以下の通りです。

1.「本サービス」とは、本条第2号に定める「サイト」を利用した本条第5号に定める「ポイント」の交換サービス等、当社がウェブサイトにより提供するサービスの総称である「新生堂ハッピーセレクションポイント交換サービス」のことをいいます。

2.「サイト」とは、本サービスを提供するウェブサイトのことをいいます。

3.「利用者」とは、当社が別途実施するポイントサービスの会員のうち、本規約を承認の上、「サイト」を通じて「本サービス」の利用登録を申し込まれ、当社所定の手続きを完了されたお客様をいいます。

4.「利用者ID」とは、「本サービス」において、当社が利用者個々に付与する固有の利用者IDのことをいいます。

5.「ポイント」とは、当社が別途実施するポイントサービス(以下「当社ポイントサービス」という)において、当社が発行・管理するポイントのことをいいます。)

 

第3条(利用登録申込)

1.本サービスの利用登録申込者(以下「登録申込者」という)は、当社ポイントサービスの会員であることを要します。登録申込者は、本規約及び当社が別途定める「個人情報の利用・収集・提供の同意に関する規定」に同意の上、直接サイト上で当社所定の登録申込手続を行い、当社が同申込を承諾することにより登録を行うことができます。なお、登録申込の際の登録内容に不備がある場合又は当社が不適当と判断した場合は、利用登録を承諾しない場合があります。

2.利用者は、利用登録申込時の登録内容に変更がある場合は、速やかにサイト上で変更登録を行うものとします。当該変更登録がないために、当社から利用者に対する何らかの意思表示が利用者に到達しなかった場合には、通常到達すべき時に利用者に到達したものとみなします。

 

第4条(利用者ID及びパスワード)

1.当社は、利用者に対して「利用者ID」を発行し、利用者は利用登録時にパスワードを設定するものとします。

2.利用者は、利用者ID及びパスワードの管理責任を負うものとします。なお、利用者ID及びパスワードは所定の方法によりいつでも変更することができます。

3.利用者は、自己の利用者ID及びパスワードを忘れた場合、所定の方法で当社にご連絡いただくことにより、当社より当該利用者ID及びパスワードの通知を受けることができます。

4.利用者は、サイトに利用者IDとパスワードを入力し、ログインすることにより、本サービスをご利用いただくことができます。

 

第5条(ポイントと商品の交換)

1.利用者は、サイト上で、「ポイント」と「サイト上に掲載された商品」を交換することができます。商品の交換お申込みは、利用者本人が当社所定の方法により行うものとし、利用者以外の第三者が行うことはできません。利用者には、商品交換のお申込み時に送付先、連絡先、その他必要な情報を届け出ていただきます。

2.当社は、交換できる商品を随時設定し、利用者が保有するポイントを利用して交換できる商品をサイト上に掲載します。

3.当社が設定する商品の種類、内容及び交換に必要なポイントの数量等について、当社はいつでも新規設定、変更又は終了させることができます。欠品又は商品提供会社等との取引解消等により、利用者から交換申し込みのあった商品を提供できないときには、当該交換申込商品に係るポイントを返還します。なお、当社は、これらの事由で申込商品が変更又は商品申込が取り消されたことにより利用者に何らかの影響が発生したとしても、その責を一切負わないものとします。

4.当社が設定する商品によっては、当社が委託する商品提供会社から直接商品を発送又は提供することがあります。この場合、商品提供会社から発送又は提供された商品の仕様等については、各商品提供会社の規約又は約款等に従うものとします。

5.利用者が当社に対し、ポイントと交換した商品の返品を行った場合には、当社は利用者に対し、当該商品の交換に要した数量のポイントを返還します。

 

第6条(利用者資格の停止・取り消し)

1.当社は、利用者が以下のいずれかの事項に該当すると判断した場合、何らの事前の通知・催告を行うことなく利用者資格を停止又は取り消すことができます。

  (1)利用者が本規約(本条4項を含む)又は別途定めた各種規定に違反した場合

  (2)利用者ID及びパスワードを不正に使用又は第三者に使用させた場合

  (3)不正の目的をもって本サービスを利用した場合

  (4)第三者による不正利用を防止する場合

  (5)利用者が、破産、民事再生等の申し立てをなし、もしくは申し立てを受けた場合、あるいは利用者の信用状態が著しく悪化した場合

  (6)利用者の本サービス利用に関する疑義が生じた場合

  (7)その他、当社が利用者として不適当と判断した場合

2.前項により利用者資格が取り消された場合は、本規定又は本サービスにおける利用者の全ての権利・義務が自動的に消滅するものとします。

3.利用者は、利用者登録申込時において、暴力団、暴力団員及び暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業に属する者、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等、これらの共生者、その他これらに準ずる者(以下、あわせて「反社会的勢力」という)のいずれにも該当しないこと、及び反社会的勢力の支配・影響を受けていないこと、かつ将来にわたってもこれらに該当しないこと、及び自ら又は第三者を利用して、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、当社の事業に関して、脅迫的な言動をし、あるいは暴力を用いる行為、風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて、当社の信用を毀損し、あるいは当社の事業を妨害する行為、その他これらに準ずる行為を行わないことを確約するものとします。

 

第7条(禁止事項)

利用者は、本サービスを利用するにあたり、以下のいずれの事項も行うことはできません。

(1)本サービスを利用した営業活動

(2)当社が本サービスを運営することを妨害する行為

(3)他の利用者、第三者又は当社の著作権、財産、プライバシー、その他の権利を侵害し又は侵害する恐れのある行為、あるいは他の利用者、第三者又は当社の名誉、信用を毀損し、不利益又は損害を与える行為

(4)犯罪的行為もしくは犯罪的行為に結びつく行為

(5)本人の同意なく第三者の電子メールアドレスを登録する等、当社に対して虚偽の申告、届出を行う行為

(6)公序良俗、法令に違反する又は違反する恐れのある行為

(7)その他、当社が不適切と判断する行為

 

第8条(本サービスの終了・中止・変更・疑義・損害賠償等)

1.当社は、一定の予告期間をおき、利用者に周知させる方法を取った上で、本サービスを終了又は中止し、あるいは内容を変更できるものとし、利用者は予めその旨を承認するものとします。

2.本サービスの内容は、日本国の法令の下に制限される場合があります。

3.利用者による本サービスの利用内容について、利用者と当社との間で疑義が生じた場合には、当社の保有する利用者の本サービス利用に関する情報に基づき、当社が決定させていただきます。

4.本サービスの利用に関して、利用者の責に帰すべき事由により、当社又は第三者が損害を被った場合、利用者は当該損害に対する賠償を行うものとします。

 

第9条(免責事項)

当社は、以下のいずれかに該当する場合のほか、本サービスの利用により発生した利用者の損害全てに対し、いかなる責任も負わないものとし、当該損害の賠償をする義務はないものとします。

(1)利用者ID又はパスワードの管理不十分による個人情報の漏洩、使用上の過誤、ポイントの消失、あるいは第三者による使用等が発生した場合の損害

(2)利用者が第3条の定めに関わらず利用者情報の変更を怠った場合の損害

(3)第6条に該当し利用者資格の停止又は取り消し等がなされた場合の損害

(4)本サービスが他サイトへのリンクを行っている場合であって、利用者が当該他サイトを利用したことで事故が発生した場合の損害

(5)通信回線及び通信機器等の障害による、サイトへのアクセス不能、情報伝達の遅延・不能、サイトの誤作動等が発生した場合の損害

(6)地震、火災、停電、天災地変等の不可抗力が発生した場合の損害

(7)本サービス又はサイトのメンテナンス等が発生した場合の損害

(8)その他、不測の事態で本サービスの提供が困難となった場合の損害

 

第10条(公租公課)

本サービスの利用又は本規約に基づき費用・手数料等が発生する場合、これらに課される消費税その他の公租公課は、利用者の負担とします。

 

第11条(著作権等)

本サービスを構成する画面及び本サービスに関する著作権は、当社又は第14条記載の委託先あるいは権利者に帰属しており、これを複製、頒布、譲渡、貸与、翻訳、使用許諾、転載、商品化、再利用等する行為は、法律及び著作権に関する条約により禁じられています。また、本サービスに関する特許権、実用新案権、商標権、意匠権、著作権、その他の知的財産権は全て当社又は第14条記載の委託先あるいは権利者に帰属しており、これらを侵害する行為は法律で禁止されています。

 

第12条(準拠法及び専属的合意管轄裁判所)

本規約に関する準拠法は、全て日本法が適用されるものとします。また、本サービスの利用、その他本規約に関して利用者と当社の間に生じた紛争については、当社の本社所在地を管轄する地方裁判所又は簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

第13条(規約の変更)

1.当社は、必要があると判断した場合には、本規約の内容をいつでも変更できるものとします。

2.当社が、一定の予告期間をおき、利用者に周知させる方法を取った上で本規約を改定した後に、利用者が方法の如何を問わず、本サービスを利用した場合には、利用者は、規約変更を承認したとみなされることに異議はないものとします。

 

第14条(本サービスの運営委託)

1.当社は、事業運営上、利用者により良いサービスを提供するため、本サービスの運営の一部又は全部を第三者に委託することができるものとします。

2.当社は前項に基づきグリーンスタンプ株式会社に本サービスの運営業務を委託するものとします。

 

第15条(お問合せ)

本サービスに関するお問合せ、ご相談は、サイトに記載のお問合せ先までお電話にてお問合せ下さい。

 

付 則

制 定:令和元年10月1日(第1版)

PAGE TOP